工事進行中!解放感のあるリビングダイニングへ
2024.01

河内町で工事中のお住まいの様子です。 

 こちらのリビングダイニングでは、壁一面が窓になるような大きな窓を採用しています。

 1本引きのスライディング窓(固定窓側にサッシがスライドする全開口窓)と固定窓で構成し、室内空間と外部とのつながりを高めています。 

 大きな開口部と吹き抜け空間の相乗効果により、ゆったりとした室内を演出しています。例えば、リビングから吹き抜けを通して見上げることで、開放感が生まれます。 

 窓を設けるメリットは、単に景色を楽しむだけではありません。冬場の暖かな陽光を取り入れることで、住まいを暖めることができます。

 ただし、夏の強い日差しを室内に取り込んでしまうと、冷房の効果が低下する可能性があるため、採用する際には日射遮蔽の対策が重要です。 その場合は、大きな窓の外に屋根を出して日射遮蔽を行うことで室内環境を快適に保つご提案をさせていただきます。

 窓は屋根と共に考えることで、開放的で快適な室内空間を実現できます。大きな窓をご希望の際には、ぜひご相談ください!

関連記事