雑木林を切り開いてのお住まい建築です
2023.03.12

ご自身の力で傾斜地の雑木林を切り開いたまるでキャンプ場のような場所です。

地鎮祭中にはいろいろな野鳥の鳴き声が広がる心地よい中、神主さんの祝詞が響き渡っていました。

ご主人がDIY作られましたシノダケで組んだ落ち葉土めや土留め

南側には丸太を使用した土留めも、この土地にあった竹や木材を利用した環境に優しい造成でした。


また筑波山神社の神主さんが持参された木製のおもり。

弊社で使用している引戸の把手と同じような形状で加工をされていて、普遍的なデザインはいろいろなところで使われていると勉強になりました。

いよいよ工事が始まります。

職人による手仕事による家づくりをお楽しみください!
これからもどうぞよろしくお願い致します。

関連記事